広い視野で問題を解決し、子どもの成長・発達を支援する専門性を持った人材を育成。

子ども学研究科では、高度專門職業人として高い能力を備えた保育士、幼稚園教諭、小学校教諭として活躍できる人材の育成を目指しています。

子どもの成長を支え、さまざまな問題に適切に対応するためには、現代の子どもを取り巻く状況を、広い視野から理解し、問題を見極め、現場と連携を取りながら、解決法を探る能力が要求されます。

本研究科では、教育・保育・福祉・心理学・芸術など、幅広い領域から子どもにアプローチします。さらに、自ら課題を見出し、解決法を探る研究的素養を培い、教育・保育の指導的立場を担える専門家を育成します。

CURRICULUM

履修モデルと学位取得後の進路

子ども学研究科 子ども学専攻 カリキュラム
  • 教員紹介

MENU

資料請求はこちら

CLOSE