教員TEACHER

佐々木 公之ササキ キミユキ

役職
准教授
学位・資格
博士(社会学)
専門分野
社会学、PBL教育、地方創生、産学官連携
研究テーマ・社会活動内容
地域・企業が実際に抱える課題解決とPBL教育(課題解決型学修)の研究
鳥取県の中小企業イノベーション研究
中小企業のPBL実例及びデルファイ手法にもとづくビジネスケースメソッド教材開発
キャリア教育における学修成果の検証

【協働研究・社会活動・PBL】
久米南町下籾地区の関係人口増加とITを活用しての地域活性化(久米南町)
キンダートーネン運動学習効果の科学的検証およびSECIモデルによるナレッジ・マネジメント導入に関する研究(NCP社)
亜熱帯地域ミャンマーにおける氷温技術活用による水産コールドチェーン構築研究(前田水産)
事業者向けBCP作成の調査研究(岡山北商工会)
笠岡市飛島での観光客増加と椿オイルのプロモーション戦略の調査・研究(笠岡市)
旅行会社との協働による訪日外国人向け観光プランの企画制作(リョービツアーズ)
真備町の介護福祉施設でのCCRC構想(一般財団法人倉敷成人病センター)
大学生の企画運営による表町商店街のクリスマスイベント(トミヤコーポレーション)
ホームセンター(HC)の販売網を活かした鏡野町の買い物弱者救済研究(ナンバホームセンター)
真庭市蒜山三木ケ原利活用計画の研究(真庭市)など
主な担当科目
国際経営論
ベンチャー起業論
現代ビジネス論
トップリーダー講義
キャリアデザイン
学歴
RMIT大学(王立メルボルン工科大学)大学院経営学修士課程修了(MBA)
吉備国際大学大学院 社会学研究科 社会学専攻 博士課程修了 博士(社会学)
職歴
1997年:(株)鳥取銀行 本店営業部他(~2003年)
2006年:鳥取瓦斯(株) 新事業推進チーム/コンサルタント室 プロジェクトリーダー(~2010年)
2006年:川崎医療福祉大学医療福祉経営学科 非常勤講師(~2013年)
2006年:酒造会社 監査役(~2010年)
2007年:鳥取大学 MOTイノベーションスクール/大学院工学研究科 客員准教授(~2013年)
2010年:経営コンサルタントとして起業(複数社の会社顧問)
2010年:鳥取瓦斯グループ 人材育成アドバイザー(~2011年)
2010年:学校法人武田学園 キャリア支援センター センター長(~2014年)
2011年:岡山歯科技工専門学院 特別授業講師/非常勤講師
2014年:中国短期大学英語コミュニケーション学科 准教授(~2015年)
2015年:中国学園大学国際教養学部国際教養学科 准教授
2016年:広島女学院大学国際教養学部国際教養学科 非常勤講師(~2019年)
社会貢献
2015年:真庭市政策アドバイザー(継続中)
2018年:在岡山鳥取県人会 副会長(継続中)
2019年:岡山西商工会 経営発達計画推進委員(継続中)
2019年:岡山県立邑久高校 高等学校魅力化推進事業評価委員(継続中)
2021年:岡山県立倉敷古城池高等学校 学校評議員(継続中)
学生や受験生へのメッセージ

実際の企業・社会が抱える課題を解決しましょう。

MENU

資料請求はこちら

CLOSE