教員TEACHER

赤木 收二
アカギ シュウジ

赤木 收二 [教授/研究科長]

役職
教授/研究科長
学位・資格
医学博士・医師、Fellow; American College of Gastroenterology、日本臨床栄養学会指導医、日本内科学会認定内科医・総合内科専門医、日本消化器病学会専門医、日本肝臓学会専門医、日本消化器内視鏡学会専門医・指導医、日本超音波医学会専門医・指導医、日本医師会認定産業医
専門分野
内科学・消化器・肝臓病学、臨床栄養学
研究テーマ・社会活動内容
・サルコペニア進展にかかわる諸因子の検討と栄養学的介入の可能性
・老化や生活習慣病発症と体温日内変動パターンの関係に関する検討および栄養学的介入の可能性
・小規模事業所における産業栄養も含めた産業衛生活動のあり方
主な担当科目
病理学
専門英語
人間の科学
代謝調節栄養学特論・演習
臨床栄養学特論・演習
学歴
1986年:島根医科大学医学部医学科卒業
1990年:島根医科大学大学院医学研究科単位取得退学
職歴
1991年 島根医科大学医学部内科学第二医員
1993年 島根医科大学医学部内科学第二助手
1997年 島根医科大学医学部内科学第二講師(学内)
1999年 大田市立病院総合内科医長
2008年 大田市立病院総合内科部長
2011年 岡山市病院局内科部長
2014年 福山大学生命工学部教授兼保険管理センター長
2017年 中国学園大学現代生活学部教授
2020年 中国学園大学大学院現代生活学研究科長
現在に至る
社会貢献
1995年:日本消化器内視鏡学会評議員(中国支部)・・・・(継続中)
1999年:日本消化器病学会評議員(中国支部) ・・・・(継続中)
2001年:日本肝臓学会評議員(中国支部) ・・・・(継続中)
2007年:島根大学医学部臨床教授・・・・(継続中)
2018年:岡山県立大学連携大学院教授・・・・(継続中)
2019年:岡山県地域産業保健センター 登録産業医・・・・(継続中)
学生や受験生へのメッセージ

「食べる」ことは最も重要な人間の営みのひとつです。また、「食べる」ことで得られるさまざまな栄養素は身体を形成する大切な要素であるともいえます。管理栄養士は食・栄養における、幅広い分野や職種で専門的な知識を用いて社会に貢献することができる職業です。皆さん一人一人の大きくて、さまざまな夢が実現できるよう、少しでもお手伝いできれば幸いです。

MENU

資料請求はこちら

CLOSE