教員TEACHER

小野 尚美
オノ ヒサミ

小野 尚美 [准教授]

役職
准教授
学位・資格
博士(法学)・管理栄養士
専門分野
臨床栄養、小児栄養
研究テーマ・社会活動内容
食塩に関する研究
日本人の食塩摂取量は、1956年の1人1日あたり17.3gをピークに減少してきたものの、まだ、目標量(男性:7.5g/日未満、女性:6.5g/日未満)に達していません。
そこで、「おいしく減塩するためにはどうすればよいか」をみつけるために、食塩摂取について文献で調べたり、実験をしたり・・しています。
主な担当科目
臨床栄養学総論
臨床栄養学各論Ⅱ
栄養マネジメント
臨床栄養学実習Ⅲ、Ⅳ
栄養セミナー
総合演習
管理栄養士実務演習
管理栄養士専門演習
食生活演習Ⅰ、Ⅱ
学歴
1984年:徳島大学医学部栄養学科卒業
2004年:岡山大学大学院法学研究科(修士課程)修了
2011年:岡山大学大学院文化科学研究科(博士後期課程)修了
職歴
1984年:宝塚市立病院(兼務 宝塚市立健康増進センター) 管理栄養士
2015年:山陽学園短期大学食物栄養学科 准教授
2018年:中国学園大学現代生活学部人間栄養学科 准教授
社会貢献
ライフパーク倉敷(倉敷市)講座担当 子どものおやつ作りなど
学生や受験生へのメッセージ

管理栄養士は医療、福祉、学校、地域など多くの場で必要とされています。授業の中で管理栄養士のやりがいや栄養のおもしろさを伝えたいと思っています。いっしょに学びましょう。管理栄養士を目指しましょう。

MENU

資料請求はこちら

CLOSE