中国学園大学 / 中国短期大学

あざやかに、キミの花を咲かせよう

中国学園についてABOUT

Future flowering未来開花

「楽習力」を養う、地域での実戦教育。
中国学園で希望の就職を実現!

今、さまざまな夢を抱き、未来に向き合い始めたあなたへ。 
夢に向かって学び、新しい自分に出会う充実の大学生活を過ごしませんか?

中国学園大学・中国短期大学は、管理栄養士や教師、保育者のほか世界で活躍する国際人、ビジネスマンなどさまざまな夢を叶えることができる大学です。

実践を重視し、夢中になれる学びのもとで過ごす大学生活はきっとあなたの未来に大輪の花を咲かせてくれるはず。

「未来開花」に向かって、さあ、ここから始めましょう。

建学の精神 | 全人育成 / あたたかい心 ひらめく英知 たえぬく努力

地域の中で輝ける「自然人間力」がある人材へ

人と自然
生きる喜びに反応できる人は、
自然とより身近につながることでつくられます。
人と歴史
より良い未来を創るには
人とつながる歴史を深く見つめることも必要。
人と人
学生も地域の一員。
あなたたちはすでに地域とつながる社会人です。

楽習力を身につけることで、人は夢中になることができる。 そしてもっと大きく、生きる力を身につけることができる。

孔子の「これを知る者はこれを好む者に如かず。これを好む者はこれを楽しむ者に如かず」という言葉があります。楽しいことが1番です。楽しいから好きになり、好きになるからもっと知りたいと思う。これが「楽習力」です。本学は、知ることを楽しむ大学として、発見力・発想力・生きる力を育てます。

「楽習力」を修得するための3つの「楽」

  • 自分から取り組み、発見を楽しもう!

    「?」が「!」に変わったとき、驚くほどの探究心が芽生えます。本学にはもっと知りたいと思える体験授業などの実践プログラムがたくさんあります。体験することで楽しみながら、問題を発見し解決する力を育みます。

  • 発想の転換を楽しむ習慣をつける!

    誰しも失敗は嫌なものですが、失敗から学ぶことが多いのも事実です。本学では地域社会で活動する機会を豊富に設け、経験値を積む教育を実践しています。困難に直面しても乗り切ることのできる発想の転換力、対応力を育てています。

  • 人とのつながりの中で生きる力を楽しむ

    あなたは一個人であると同時に社会人です。あなたが生きてこられたのは、多くの人の支えがあったから。本学では、家庭力・学校力・地域力を育てることに重点を置いています。人とのつながり、ふれあいを通して、社会で生きる楽しさを感じながら成長できる環境を整えています。

皆さんは、普段、「時間」というものをどのくらい意識しておられるでしょうか。むろん、起床、食事、就寝等の自己の生活リズムに関わる時間や会議、授業、時刻表などの社会生活上の時間を無視しては生活が成り立ちませんから意識せざるを得ません。というより、やや逆説的にいえば改めて意識にのぼらないほど意識しています。

ではありますが、ここでは、ちょっと違った角度から、「時間」というものを考えてみたいと思います。「時間」は最も基本的な物理量であり、基本的概念でもあります。否、物理領域に留まらず、全ての理学的現象の基礎的要素でもあり、したがって、理学的現象の集合体である全ての社会現象・活動の基礎となるものです。

このように、時間は極めて普遍的な要素なので、私たち全員に等しく同じ時間が同じ速さで流れていることになります。今さら何故こんな当たり前のことを改めて述べるのかと思われるでしょう。確かに物理時間は替えようがありませんが、実質的にみれば私たち一人一人はそれぞれには異なった時が流れているのです。違ういい方をすれば、同じ時間が流れても(使っても)生まれるもの、残るもの、結果、成果は一人一人違うのです。中国学園では、学生達に、それぞれに違った流をする「個の時間」をできる限り尊重した学園生活が送れるよう、教職員一同努力して参ります。

「時間」に関連して、もう一つ大切な事象を述べておきます。皆さんよくご存知のように、物が移動した際、移動した距離をそれに掛かった時間で割った商を「速度」と呼びます。速度もこの宇宙(世界)を理解する上で非常に重要な基礎物理量です。この速度を生じる移動を、物理学では「走行」といいます。日常生活でもよく経験することですが、この「走行」には二種類あります。一つは、ある距離を初めから終わりまで同じ速さで移動する「定速走行」です。他は、移動するにつれて速度を上げていく「加速走行」と呼ばれる移動形態です。何だ、そんなことか。そうです、そんなことです。ただ、この走行の違いには大きな意味があります。列車で喩えてみましょう。列車が横並びで両者とも定速走行しているとき、両方の車両の乗客同士はまるで一つの車両に乗り合わせたかの如く感じます。と、その時片方が急にスピードを上げたら(加速走行)、相変わらずしい同じ速度で走っていた(低速走行)に乗客は、こちらも走っているのに、あたかも止まったかように感じるでしょう。これが相対性理論のキモです。皆さんも、学業や日常生活など全ての場面で、常に加速走行を心がけねば取り残された敗者の憂き目に会います。頑張りましょう。

中国学園学長千葉 喬三

沿革OUTLINE

昭和37年4月
学校法人平田学園中国女子短期大学開学(岡山市船頭町)、家政科設置
昭和39年4月
保育科増設(幼稚園教諭2級普通免許状取得課程として認可)
栄養士養成施設として指定認可
昭和41年1月
中国女子短期大学を中国短期大学に改称
昭和41年4月
英文科、音楽科増設
昭和43年4月
専攻科音楽専攻設置
昭和61年4月
保育科を幼児教育科に科名変更、
英文科を英語英文科に科名変更
昭和63年4月
専攻科に幼児教育専攻、英語英文専攻を増設
平成元年4月
法人名称を学校法人中国短期大学に改称
家政科を生活学科に科名変更、
家政専攻を生活教養専攻に改称
平成4年4月
経営情報学科増設
平成11年4月
生活学科生活教養専攻を総合生活学科に科名変更
生活学科食物栄養専攻を人間栄養学科に科名変更
英語英文科を英語コミュニケーション学科に科名変更
専攻科に介護福祉専攻を増設
平成13年12月
法人名称を学校法人中国学園に改称
平成14年4月
中国学園大学開学、現代生活学部人間栄養学科設置
平成16年4月
中国短期大学幼児教育科を保育学科に科名変更
中国短期大学経営情報学科を情報ビジネス学科に科名変更
平成18年4月
中国学園大学子ども学部子ども学科設置
中国学園大学大学院現代生活学研究科人間栄養学専攻設置
平成23年4月
中国学園大学大学院子ども学研究科子ども学専攻設置
平成24年6月
創立50周年を迎える
平成27年4月
中国学園大学国際教養学部国際教養学科設置

学歌・学生歌SONGS

学歌「若きわれら」

作詞:永瀬 清子 / 作曲:河田 文忠

  1. 吉備の広野の うましみどりに
    いまそびえたつ たのしまなびや
    ひらきしゆかり ふかくしのびて
    手をとりはげむは 若きわれら
    いざともに いのちつちかいゆかん
  2. あしたに開く 窓もあらたに
    求むる技と 智恵のよろこび
    ほゝえみかわして ゆくてをめざす
    手をとりはげむは 若きわれら
    いざともに のぞみつちかいゆかん
  3. 光はるけく 雲はながれて
    めぐる山々 われらを目守る
    きそいみがくは 愛と信実よ
    手をとりすすむは 若きわれら
    いざともに こころつちかいゆかん

学生歌

作詞:大下 賢治 / 作曲:加藤 忠

  1. 白さぎの乱れ飛ぶ
    眺めうるわし吉備の原
    細谷川のせせらぎや
    ああ若き日の命をうたう
  2. 緑もふかき丘陵よ
    鷲羽の山も近くして
    瀬戸の白波よるところ
    ああ若き日の命をうたう
  3. 児島の富士をあおぎ見て
    われら真理を語るとき
    心は希望にみちあふれ
    ああ若き日の命をうたう

学則REGULATION

アクセスACCESS

周辺地図

岡山まで

飛行機で
札幌(新千歳)から
約130分
仙台から
約95分
東京(羽田)から
約80分
鹿児島から
約75分
沖縄(那覇)から
約105分
新幹線で
東京から
約199分
名古屋から
約98分
大阪から
約44分
広島から
約40分
福岡(博多)から
約96分

JR庭瀬駅まで

岡山駅から(山陽本線)
約6分
倉敷駅から(山陽本線)
約9分
福山駅から(山陽本線)
約50分
新見駅から(伯備線)
約75分
米子駅から(伯備線)
約120分
坂出駅から(瀬戸大橋線)
約45分
高松駅から(瀬戸大橋線)
約70分
高知駅から(土讃線)
約160分
松山駅から(予讃線)
約180分

庭瀬駅から徒歩13分

バス・電車の情報

岡電バス

岡山電気軌道株式会社 自動車営業部
〒700-0866 岡山市北区岡南町1-14-41
URL:http://www.okayama-kido.co.jp/bus/

JR山陽本線

JR西日本 岡山支社
〒700-0023 岡山市北区駅前町2丁目1-7
URL:http://www.westjr.co.jp/

庭瀬駅からの経路

MENU

CLOSE