教員TEACHER

辻本 美由喜
ツジモト ミユキ

辻本 美由喜 [准教授]

役職
准教授
学位・資格
学士(家政学)、管理栄養士、健康運動実践指導者、健康福祉運動指導 者、食と健康アドバイザー、福祉コーデイネータプラン 他
専門分野
公衆栄養学・健康運動指導
研究テーマ・社会活動内容
ソーシャルキャピタルが醸成されるための人材育成、市町村栄養士に
よる健康づくり活動、栄養委員活動と地域づくり、禁煙と健康づくり
活動、多職種連携による食育推進活動
主な担当科目
公衆栄養学Ⅰ
公衆栄養学Ⅱ
公衆栄養学実習Ⅰ
公衆栄養学実習Ⅱ
運動指導論
学歴
1976年3月 美作女子大学家政学部家政学科管理栄養士専攻課程卒業
職歴
1976年に旧落合町役場に採用後、行政と中学校の栄養士として勤務
した。
2005年の真庭市合併後の2010年から真庭市役所子育て健康推進課長、健康推進課長、真庭市社会福祉協議会事務局長、真庭市養護老人ホームささぶき苑所長を務め、2014年に真庭市を定年退職した。
2017年より中国学園大学准教授として、現在に至る。
社会貢献
2006年 岡山県市町村栄養士研究協議会長(2007年まで)
2015年 岡山県栄養士会真庭支部地域事業部副支部長(継続中)
2015年 真庭市食育・健康づくり実行委員(継続中)
2016年 岡山県青少年健全育成相談員(継続中)
2016年 真庭市立天津小学校評議員・学校関係者評価委員(継続中)
学生や受験生へのメッセージ

“食”には人を良くするという意味があります。栄養学は人を良くして幸せに導く学問ですから、幅広く学びます。そして、より良く栄養をとるために、様々な技術を習得します。
美味しい料理とすこやかな暮らしをつくる学びは、一生、「管理栄養士になって良かった」と思っていただけることと思います。
一緒に楽しく学びあい、力をつけましょう。

MENU

資料請求はこちら

CLOSE