教員免許状更新講習会TEACHER'S LICENCE RENEWAL WORKSHOP

令和元年度中国学園大学・中国短期大学 教員免許状更新講習について

中国学園大学・中国短期大学では、次の日程で教員免許状更新講習を開設いたします。
すべての講習について受付を終了しました。

教員免許状更新講習 講習一覧

  • 講習名
    受付終了
    ①【必修領域】教育の最新事情-幼児期の発達と教育-
    講習時間
    6時間
    対象者
    全教員
    定員
    70 名(先着順)
    受講料
    6,000円
    開講日
    定員に達しましたので受付を終了いたしました。
    令和元年9 月28 日(土) 9:20~17:00
    受付時間
    8:40~9:15
    会場
    中国学園大学・中国短期大学 4 号館1 階 4101 教室
    担当講師
    小野 順子(中国短期大学 保育学科教授)
    平尾 太亮(中国短期大学 保育学科准教授)
    講習内容
    幼児教育の最新事情について、教育学や心理学の成果及び近年の教育改革の動向を紹介します。具体的には国の教育政策や世界の教育の動向、教員としての子ども観・教育観等についての省察、子どもの発達に関する脳科学、心理学等における最新の知見、子どもの生活の変化を踏まえた課題(特別支援教育に関するものを含む)について講義を行います。
    予備日
    (台風等で開催できない場合)
    令和元年10 月22 日(祝日) 9:20~17:00
  • 講習名
    受付終了
    ②【選択必修領域】学校を取り巻く状況の変化への組織的対応
    講習時間
    6時間
    主な受講対象者
    幼稚園教諭、保育教諭、小学校教諭
    免許職種・教科・職務経験等
    特定しない
    定員
    70 名(先着順)
    受講料
    6,000円
    開講日
    定員に達しましたので受付を終了いたしました。
    令和元年9 月14 日(土) 9:20~17:00
    受付時間
    8:40~9:15
    会場
    中国学園大学・中国短期大学 4 号館1 階 4101 教室
    担当講師
    上岡 仁(中国短期大学 保育学科教授)
    大橋 美佐子(中国短期大学 保育学科准教授)
    取扱事項
    学校を巡る近年の状況の変化様々な問題に対する組織的対応の必要性
    講習内容
    幼稚園教諭、小学校教諭を対象として、様々な問題に対する組織的対応の必要性を確認することにより、学校組織の活性化と教職員の資質向上、学校と家庭・地域・関係機関との連携のあり方について組織マネジメントの視点から検討します。そして、学校を巡る近年の変化に対応するため、教員に求められる知識・技能を修得できるようにするとともに、それを踏まえて目の前の子どもたちにどのような力を育成すべきかを考えていきます。
    予備日
    (台風等で開催できない場合)
    令和元年10 月14 日(祝日) 9:20~17:00
  • 講習名
    受付終了
    ③【選択領域】子どもの社会性発達と生活指導・生徒指導の課題
    講習時間
    6時間
    主な受講対象者
    小学校教諭、中学校教諭
    定員
    100 名(先着順)
    受講料
    6,000円
    開講日
    定員に達しましたので受付を終了いたしました。
    令和元年9 月1 日(日) 9:20~17:00
    受付時間
    8:40~9:15
    会場
    中国学園大学・中国短期大学 4 号館1 階 4101 教室
    担当講師
    住野 好久(中国学園大学 現代生活学部教授)
    講習内容
    小学校及び中学校における学級集団づくり、及び、社会的な資質と行動力を育む積極的な生徒指導のあり方について、小学校低学年から中学生までの社会性や自我の発達過程を踏まえて検討します。その際、小学校・中学校の実践事例をグループで分析したり、改善の方向性についてグループ協議したりします。
    予備日
    (台風等で開催できない場合)
    令和元年10 月27 日(日) 9:20~17:00
  • 講習名
    受付終了
    ④【選択領域】こどもの表現を深めよう
    講習時間
    6時間
    主な受講対象者
    幼稚園教諭、保育教諭、小学校教諭
    定員
    50 名(先着順)
    受講料
    6,000円
    開講日
    定員に達しましたので受付を終了いたしました。
    令和元年9 月1 日(日) 9:20~17:00
    受付時間
    8:40~9:15
    会場
    中国学園大学・中国短期大学 4 号館3 階 4301 教室、体育館、8201 教室
    担当講師
    柏原 寛(中国学園大学 子ども学部准教授)
    土師 範子(中国学園大学 子ども学部助教)
    講習内容
    前半は新聞紙を使って大型ドームをつくります。共同してつくりだす活動のプロセスを確認しながら,様々な発想や構想,アイデア等について互いに気づき,表現や鑑賞を高め合うことについて探ります。
    後半は、日本の楽器である和太鼓を主に教育・保育現場での伝統楽器の取り組みや、音楽的、身体的表現の方法を提案します。また、子どもに対しての、リズム理解や伝え方を演習を通して考察していきます。
    予備日
    (台風等で開催できない場合)
    令和元年10 月27 日(日) 9:20~17:00
  • 講習名
    受付終了
    ⑤【選択領域】幼稚園と小学校とを結節するプログラミング教育の在り方
    講習時間
    6時間
    主な受講対象者
    幼稚園教諭、保育教諭、小学校教諭
    定員
    50 名(先着順)
    受講料
    6,000円
    開講日
    定員に達しましたので受付を終了いたしました。
    令和元年9 月15 日(日) 9:20~17:00
    受付時間
    8:40~9:15
    会場
    中国学園大学・中国短期大学 12 号館2 階 M201 教室、K205 教室
    担当講師
    佐々木 弘記(中国学園大学 子ども学部教授)
    講習内容
    諸外国では、幼児期から論理的思考の基礎を育成しています。我が国では、新しい小学校学習指導要領にプログラミング教育が明記されました。幼児期から小学校期におけるプログラミング教育の事例を紹介するとともに、幼児期におけるプログラミング教育について是非も含めて考えていきます。また、実際にコンピュータでプログラミングを行い、ロボットをプログラムで動作させる演習等を通してプログラミング教育の在り方を具体的に検討していきます。
    予備日
    (台風等で開催できない場合)
    令和元年10 月19 日(土) 9:20~17:00
  • 講習名
    受付終了
    ⑥【選択領域】子どもの健康と安全
    講習時間
    6時間
    主な受講対象者
    幼稚園教諭、保育教諭
    定員
    50 名(先着順)
    受講料
    6,000円
    開講日
    定員に達しましたので受付を終了いたしました。
    令和元年9 月15 日(日) 9:20~17:00
    受付時間
    8:40~9:15
    会場
    中国学園大学・中国短期大学 12 号館5 階 M504 教室
    担当講師
    原田 眞澄(中国短期大学 保育学科教授)
    山本 房子(中国短期大学 保育学科講師)
    講習内容
    前半は、子どもの感染症とアレルギー疾患について、園生活で気をつけることや適切な対応方法について学びます。また、受講された方に手洗い実験もしていただきます。後半は、子どもが安全な園生活を送るために知っておきたいことについて学びます。子どもだけに見える世界を体験し、子どもの安全について考えていきましょう。はさみを持参してください。
    予備日
    (台風等で開催できない場合)
    令和元年10 月19 日(土) 9:20~17:00
  • 講習名
    受付終了
    ⑦【選択領域】幼児教育実践研究の方法
    講習時間
    6時間
    主な受講対象者
    幼稚園教諭、保育教諭
    定員
    100 名(先着順)
    受講料
    6,000円
    開講日
    定員に達しましたので受付を終了いたしました。
    令和元年9 月22 日(日) 9:20~17:00
    受付時間
    8:40~9:15
    会場
    中国学園大学・中国短期大学 4 号館1 階 4101 教室
    担当講師
    住野 好久(中国学園大学 現代生活学部教授)
    講習内容
    幼児教育実践の質を高めていくためには、園内研究として、あるいは個人研究として、実践研究を進めていくことが欠かせません。そこで、1)実践研究テーマをどう設定するか、2)実践研究「仮説」をどう設定するか、3)実践をどう記録するか、4)実践をどう分析・考察するか等について講義及びワークショップを行います。
    予備日
    (台風等で開催できない場合)
    令和元年10 月26 日(土) 9:20~17:00

申込方法

申込期間
令和元年6 月16 日(日)~7 月23 日(火)
申込方法

6 月16 日(日)午前0時よりメールで先着順に受け付けます。申込E-mail に次の【1】~【11】の内容を入力して送信してください。定員内の場合は、6 月18 日(火)以降に予約確定メールを大学から送信いたします。定員を超過した場合は、受付不可のメールを送信いたします。
※すぐにお返事のメールは届きません。土日の申込の場合は月曜日になります。
※定員になり次第、申込予約受付を終了いたします。(6/16(日)以前は無効とさせていただきますのでメールを送られる際は日時にご注意ください。)
※メールでの申込後、2 日以上経っても返事がない場合はお電話でお問い合わせください。メールが届いていない場合や、こちらから返信したメールが受信していただけていないことがあります。

受講料について
受講申込書を受付次第、本学から受講料振込依頼書をお送りします。指定する期日までに、郵便局で受講料を振り込んでいただきます。詳しくは、受講申請から履修認定に至るまでの流れをご覧ください。
申込E-mail
kyo229@cjc.ac.jp
申込メール事項
メール件名:教員免許状更新講習受講申請
メール本文

※挨拶文は不要です。

【1】申込講習名と日にち等

<例①>
1.9月28日 【必修領域】
2.9月14日 【選択必修領域】
4.9月1日 【選択領域】こどもの表現を深めよう
5.9月15日 【選択領域】幼稚園と小学校とを結節するプログラミング教育の在り方
7.9月22日 【選択領域】幼児教育実践研究
5講習を申込みます。

<例②>
3.9月1日 【選択領域】子どもの社会性発達と生活指導・生徒指導の課題
1講習のみ申込みます。

<例③>

1.9月28日 【必修領域】
2.9月14日 【選択必修領域】
9月15日 第1希望【5.選択領域 幼稚園と小学校とを結節するプログラミング教育の在り方】、 第2希望【6.選択領域 子どもの健康と安全】
3講習を申し込みます。
※9月1日と9月15日に2講習選択領域がありますので、受講したい講習名称を必ず入力してください。どちらか受講できればよいという方は、例:9月15日 第1希望【5.選択領域 幼稚園と小学校とを結節するプログラミング教育の在り方】、第2希望【6.選択領域 子どもの健康と安全】と入力してください。
【2】お名前(ふりがな) 例【岡山 花子(おかやま はなこ)】
【3】生年月日 例【昭和○年○月○日】(受講対象者の修了期限確認のため)
【4】連絡先となる郵便番号・住所
【5】自宅電話番号(※自宅番号が無い場合は携帯番号)
【6】携帯電話番号
【7】メールアドレス(携帯・PC 等)※大学PC からメールを送信します。パソコンからのメールが受信できるアドレスにしてください。講習日直前に連絡することもありますので、すぐに確認できる受講者本人のメールアドレスにしてください。
【8】勤務先、職名 例【○○市立○○幼稚園 教諭、○○市立○○小学校 教諭、○○こども園 保育教諭、○○保育園 保育士】
【9】免許状の種類 例【幼稚園教諭二種免許状、小学校教諭一種免許状】
【10】免許状の修了確認期限(新免許状の方は、有効期限満了日を入力してください)
【11】事前アンケートへの回答
『設問:現場での教育について、課題と思っていることを100 字~200 字程度で回答してください』
※【1】~【11】全ての項目を必ず入力してください。入力内容に不足がある場合は受付することができません。

参考

受講対象者

教員職員免許法第9 条の3 第3 項及び免許状更新講習規則(平成20 年文部科学省令第10 号)第9 条に掲げる者

【旧免許状】今回開設する講習の受講対象者の生年月日

令和2 年(平成32 年)3 月31 日が最初の修了確認期限となる方
受講対象者の生年月日 受講期間及び申請期間
昭和39 年4 月2 日~昭和40 年4 月1 日 平成30 年2 月1 日~ 令和2 年(平成32 年)1 月31 日
昭和49 年4 月2 日~昭和50 年4 月1 日
昭和59 年4 月2 日~
なお、修了確認期限を経過し、幼稚園教諭免許状が現在休眠状態となっている方も受講できます。
平成23 年3 月31 日最初の修了確認期限にて更新した者で、 令和3 年(平成33 年)3 月31 日が次回の修了確認期限となる方
受講対象者の生年月日 受講期間及び申請期間
昭和30 年4 月2 日~昭和31 年4 月1 日 平成31 年2 月1 日~ 令和3 年(平成33 年)1 月31 日
昭和40 年4 月2 日~昭和41 年4 月1 日
昭和50 年4 月2 日~昭和51 年4 月1 日
なお、修了確認期限を経過し、幼稚園教諭免許状が現在休眠状態となっている方も受講できます。

【新免許状】

平成21 年4 月1 日以降に初めて教員免許状を授与された現職教員で、有効期間満了日の2 年2 ヶ月前から2 ヶ月前の受講期間を迎える方。
【有効期間満了日が、令和2 年(平成32 年)3 月31 日もしくは令和3 年(平成33 年)3 月31 日の方】
受講対象者の詳細については文部科学省のHP の「教員免許更新制の概要の中の「更新講習の受講対象者について」をご参照ください。

関連リンク

お問い合せ・申込先

〒701-0197 岡山市北区庭瀬83 番地
中国学園大学・中国短期大学 教務課 教員免許状更新講習会 担当
TEL:086-293-0542/FAX:086-293-3993
e-mail:kyo229@cjc.ac.jp

受講申請から履修認定まで

受講申請から履修認定に至るまでの流れを示します。

受講申請について
「申込期間」令和元年6 月16 日(日)~7 月23 日(火)

6 月16 日(日)午前0 時からメールにて申込を受け付けます。(先着順)定員になりしだい申込受付を終了い たします。(6/16 以前は無効とさせていただきます)
『詳しくはこちら

受講申込書の提出・受講料の納付
  1. メールでの申込受付後、確認のメールをお送りします。

    6 月18 日以降にお返事をいたします。すぐにメールのお返事ができないことがあります。
    メールでの申込後、2 日以上経っても返事がない場合はお電話でお問い合わせください。土日に申込をした場合には翌週月曜日にお返事をいたします。
    確認のメールを受信された方は、①受講申込書に必要事項を記入し、①受講申込書と②証明写真2 枚(受講申込書用と受講票用)③返信用切手を添えて 申込先へ郵送または直接ご持参ください。この時点で申込をキャンセルされる方は7 月24 日(水)までにメールかお電話でお知らせください。
    (本学窓口業務 月曜日~金曜日 9:00~17:00 土日・祝日はお休みです)

    1. 受講申込書
      ※受講申込書はこちらからダウンロードしてください。
      ※受講申込書記入例はこちら
    2. 証明写真2枚
      1 枚は受講申込書に貼り付けてください。もう1 枚は受講票作成用ですので貼らずに封筒に入れてください。
    3. 返信用切手 82 円切手1 枚、92 円切手1 枚
      「受講料振込依頼書」送付用と「受講票」及び「更新講習日程表」送付用 ※「受講申込書」を送付の際は、封筒の表に朱色で「教員免許状更新講習受講申込書在中」と記載してくださ い。(証明書記入欄は校長、所属長等が記入し捺印する)

      1. 本学に「受講申込書」が到着しましたら、受講資格を確認いたします。
      2. 本学からの「受講料振込依頼書」を発送します。
      3. 受講料の振込み
      お送りした「受講料振込依頼書」を使用し、指定の口座に受講料をお振込みください。 振替払込請求書兼受領証はお手元で保管してください。
      ※受講料のお振込みが本学にて確認できましたら正式に受講決定となります。
      ※受講料 1講座6,000円です。2講座受講の場合12,000円、
      3講座受講の場合18,000円、4講座受講の場合24,000円、
      5講座受講の場合30,000円となります。
      4. 「受講票」等の送付
      受講が決定した方には、「受講票」・「更新講習日程表」を送付します。
      講習日当日にご持参ください。

お問い合わせ・申込先

〒701-0197 岡山市北区庭瀬83番地
中国学園大学・中国短期大学 教務課 教員免許状更新講習係
電話 086-293-0542/FAX086-293-3993
E-mail:kyo229@cjc.ac.jp
受付時間:月曜日~金曜日 9:00~17:00(祝日を除く)

※受講票や受講日程等は送付いたします。
(講習直前になっても受講票等が送られて来ない場合は、お手数ですがご連絡をお願いいたします。)

個人情報について

申込みに際してお預かりした個人情報は、本講習会以外の目的で使用することはありません。個人情報の観点により、講師や他の受講生の連絡先等のお問い合わせにはお答えすることはできません。

受講料納付後のキャンセルについて

受講料を納付し受講が決定された方が、やむを得ずキャンセルする場合は、
必ず8月30日(金)17:00までにお電話でご連絡ください。

その他受講上の注意とお知らせ
  • 受講については、申込者本人のみとなります。
  • 講習開始後に遅刻、早退をした場合は、原則として修了認定を行いません。
  • 理由にかかわらず、欠席をした場合は修了認定を行いません。
  • 貴重品は各自の責任において管理してください。盗難、駐車場での事故等について、本学は責任を負いません。
  • 受講中の携帯電話の電源はお切りいただくか、マナーモードに設定してください。
  • キャンパス内は全面禁煙です。
  • 駐車場はございますが、台数に限りが在ります。(JR庭瀬駅より徒歩約15分)
  • 当日の午前7時時点で岡山県南部に「○○特別警報」「暴風警報」「大雨警報」「洪水警報」がでている場合は、講習は休講とし予備日に講習を実施します。
    また、台風以外の天災等で、やむを得ず講習を中止または延期する場合は、その措置について別途ご連絡いたします。延期となった場合の予備日は「講習一覧」でご確認ください。

MENU

資料請求はこちら

CLOSE