オープンキャンパスOPEN CAMPUS

2018年度 第3回 オープンキャンパス[2018年07月22日(日)]

  • 人間栄養学科

    7月22日(日)に実施されたオープンキャンパスでは、保護者も含め40名を超える皆さんにお越しいただきました。当日は調理学の模擬授業を受講した後、美味しさを科学的に学ぶコーナー、食中毒細菌について学ぶコーナー、真空調理法を使った料理の食べ比べを行うコーナー、公民館での栄養教室を再現したコーナーなど4つの体験型コーナーを15分ずつ全て回っていただき、体験を通して管理栄養士課程の学びや管理栄養士に必要な知識とスキルを学んでいただきました。次回のオープンキャンパスも新たな体験コーナーを用意してお待ちしております。

  • 子ども学科

    第3回オープンキャンパスへ参加くださった高校生の皆さん、保護者の皆さん、とても暑い中ありがとうございました。今回は保育所・幼稚園の遊び体験コーナーと小学校の模擬授業体験コーナーを企画しました。2日続けてきてくださった方もおられました。体験してくださった皆さん、いかがでしたか?リズム遊びでは両手を上?下?グー?チョキ?とワイワイ♪製作遊びのくるみボタン作りではチョコレートの包み紙と布を使ってかわいいボタンができました。楽しかったですか?来月はまた違った内容で企画しております!ぜひお待ちしています!

  • 国際教養学科

    お忙しい中、オープンキャンパスにご参加頂き、誠にありがとうございました。茶話会では、英会話をしたり、大学生活について教員や在学生に質問したりしていました。オリエンテーション短期留学やセメスター留学報告をはじめ、「日本探究」の模擬授業では、「浦島太郎」の英語劇に学生が初挑戦し、「英語」では、洋楽のリスニングと韻について、「ビジネス」ではマーケティングに関して行われ、大変盛り上がりました!

  • 総合生活学科

    2日間続いたオープンキャンパスにおいて、前日を超える人数の高校生、保護者の方が参加してくださいました。心より御礼申し上げます。今回は「やりたいことが何かわからないので、さまざまな勉強をして可能性を探りたい」「医療事務職員になりたい」という2つの時間割のモデルを紹介致しました。8月のオープンキャンパスでは、また様々な分野の模擬授業を企画しております。多くの方のご来学をお待ちしております。

  • 保育学科

    今回のオープンキャンパスも、昨日の第2回同様、前半の学科説明会では、この春から幼稚園教諭として働いている卒業生に、大学生活の思い出や保育学科での日々について話してもらいました。後半は学生とのふれあい座談会をメインの内容にして開催しました。ふれあい座談会では、8グループに分かれ、保育学科の学生と手遊びをしたりコミュニケーションゲームをしてふれあいました。その後、自由に質問のできる座談会を展開しました。

    参加者からは、「先輩方から学生生活のことについて詳しく教えていただけたので、イメージが強くなった。」などの声が多数聞かれ、年齢の近い学生との時間が、参加者にとって有意義なものになったことが伝わってきました。

  • 情報ビジネス学科

    7月22日(日)に開催されたオープンキャンパスにお越しいただき、ありがとうございました。情報ビジネス学科では、本学科ならではの特徴について説明をしました。また、在学生が、学生生活の様子や授業内容などについて話しました。さらに体験授業では「写真の撮り方&加工講座」「コンピュータに歌わせてみよう!」「意思決定モデル~あなたの好みを知ろう!~」の3つに分かれて行いました。

    http://www.chutan-joubi.com/

    次回、8月26日(日)の第4回オープンキャンパスも楽しい企画を用意していますので、ぜひともご参加ください。

バックナンバー[2018年]

MENU

資料請求はこちら

CLOSE