中国学園大学 / 中国短期大学

あざやかに、キミの花を咲かせよう

オープンキャンパスOPEN CAMPUS

2018年度 第1回 オープンキャンパス[2018年06月17日(日)]

  • 人間栄養学科

    6月17日(日)に実施されたオープンキャンパスでは、保護者も含め約90名の皆さんにお越しいただきました。

    当日は応用栄養学の模擬授業を受講した後、骨密度、体組成、血圧、血中ヘモグロビン値などの測定コーナー、食育SATによる食事バランスチェックコーナー、ビタミンCを検出する実験コーナー、これから旬を迎える冬瓜のNEWレシピの紹介と試食のコーナーの4つの体験型コーナーを15分ずつ全て回り、体験を通して管理栄養士課程の学びと管理栄養士に必要な知識とスキルを学んでいただきました。

    次回のオープンキャンパスも新たな体験コーナーを用意してお待ちしております。

  • 子ども学科

    子ども学部子ども学科、第1回オープンキャンパスへ多くの高校生と保護者の皆様にお越しいただきありがとうございました。

    皆さんに選んで体験していただく時間では、保育系は、身近な環境をどのように保育に取り入れるか、子どもたちの興味や関心を探ることの大切さをお伝えしました。

    小学校系は国語科の模擬授業と英語を楽しく学べる方法について体験をしていただきました。いかがでしたか?7月も楽しい体験と在学生とのトークタイムを設けてお待ちしています!

  • 国際教養学科

    お忙しい中、オープンキャンパスにご参加いただき、誠にありがとうございました。

    マニラで行われたオリエンテーション短期留学やセメスター留学の発表を、生徒の皆さんには真剣に聞いていただきました。英語の模擬授業では、ネイティブ教員によるアクティビティを楽しみ、日本文化

    では、日本人のコミュニケーション文化について説明を行いました。さらに、ビジネスの授業では、産学官共同事業やビジネスの着眼点の説明があり、大変盛り上がりました。

  • 総合生活学科

    100人入れる教室がいっぱいになるほどの高校生、保護者の方々が参加してくださいました。当日は複数の大学でオープンキャンパスが行われたにもかかわらず、中国短期大学総合生活学科にお越しくださいましてありがとうございました。

    次回はプログラムに「在学生の話」を入れ、学科の雰囲気に加えて「学生生活」を今まで以上に知っていただけるように努めます。またお気軽にご参加ください。

  • 保育学科

    第1回オープンキャンパスには昨年を上回る多くの方に参加していただき、保育学科の学科説明会では、この春から、保育士として働いている卒業生に、保育学科での日々や大学生活の思い出について話してもらいました。

    熱心にメモを取る姿も見受けられ、高校生のみなさんには、短大生活について、イメージを広げてもらうことができたのではと思います。

    その後、模擬授業を体験していただき、大学の授業の雰囲気も感じてもらえたようで、盛況のうちに終えることができました。

  • 情報ビジネス学科

    6月17日(日)に開催されたオープンキャンパスにお越しいただき、誠にありがとうございました。情報ビジネス学科では、本学科ならではの特徴について説明しました。また在学生が学校生活の様子や授業の内容、就職活動についてお話ししました。

    体験授業では、「人間関係の心理学講座」と「ゲームプログラミング体験」の2つに分かれておこないました。
    少しでも進路選択の参考になれば幸いです。

    http://www.chutan-joubi.com/

    次回のオープンキャンパスも楽しい企画を用意していますので、ぜひともご参加ください。お待ちしております。

バックナンバー[2018年]

MENU

CLOSE