中国学園大学 / 中国短期大学

あざやかに、キミの花を咲かせよう

オープンキャンパスOPEN CAMPUS

2016年度 第4回 オープンキャンパス[2016年09月25日(日)]

  • 人間栄養学科

    9月25日(日)に実施されたオープンキャンパスでは、保護者も含め50名の皆さんにお越しいただきました。

    今回は1,2年生の方々も多くご参加下さいました。全員で「運動生理学」の模擬授業を受講していただきました。

    米粉クッキーの試食や、食育SATを用いてのお総菜ランチのバランスチェック、ビタミンCの測定、やせる仕組み、太る仕組みなど、様々な体験コーナーで体験していただきました。

    最後に、在学生が作成した「利休まんじゅう」を食べながら、教員や在学生と個別に話し合う座談会で締めくくりました。足下の悪い中、ご参加ありがとうございました。

  • 子ども学科

    第4回オープンキャンパスにたくさんのご参加ありがとうございました。今回は卒業生6名を招いて、それぞれの仕事の内容ややりがいについてのお話を聞きました。

    座談会では在学生も加わり、大学での授業の様子や4年間学んだことがどのように現場で役立っているかについて和やかに話をしました。

    子ども学科を目指している皆さんに、卒業後のイメージも抱いていただけたのではないでしょうか!

    次回は3月です。高校1,2生の皆さんを始め、子ども学科に入学が決まった3年生の皆さんもお待ちしております。

  • 国際教養学科

    学生主体のオープンキャンパスとして、国際教養学部の“教員と学生との近い距離感と温かい雰囲気”が理解していただけたと思います。

    また、姉妹校である髙苑科技大学と交流、セブ島での短期留学、また、ゼミ活動として鏡野町での買物弱者への研究など学生の口から実体験を説明できたと思います。

    パネルディスカッションでは、国際教養学部の学生として感じていることなど本音話を披露するなど大変盛り上がりました。

  • 総合生活学科

    多くの高校生、保護者の方に来ていただきました。本当にありがとうございました。

    在学生スタッフは受付、案内、前で「私の本音」と題したテーマで話してくれたり、模擬授業の「食生活実習」でも準備、授業のサポート、片付けと大活躍してくれました。

    高校生の皆様も年齢の近い学生とお話ができて、学科の雰囲気も感じていただけたのではないかと思います。

    次回は来年3月です。また多くの方のご来学を楽しみにしております。

  • 保育学科

    今回のオープンキャンパスは、今まで以上に在学生との距離を縮めて接することのできる座談会をメインの内容にして開催しました。5つの各グループに保育学科の学生が入って手遊びをしたりコミュニケーションゲームをして参加者の緊張が解けた頃、自由に質問のできる座談会を展開しました。

    参加者からは、「手遊びやゲームを通して、楽しい時間を過ごすと同時に子ども目線で考えることの大切さに気づくことができた。」などの声が多数聞かれ、年齢の近い学生との時間が、参加者にとって有意義なものになったことが伝わってきました。

  • 情報ビジネス学科

    9月25日(日)に開催されたオープンキャンパスには、昨年以上に多数の方々にお越しいただき、ありがとうございました。

    情報ビジネス学科では、平成29年度に予定されている大幅なリニューアルの内容や本学科ならではの特徴などについて説明をしました。また、在学生・卒業生に体験談などを話してもらいました。

    また体験授業では、簡単なゲームのアプリ開発体験と写真の加工体験の2部屋に分かれて行いました。

    http://www.chutan-joubi.com/

    次回、3月26日(日)の第5回オープンキャンパスも楽しい企画を用意していますので、ぜひともご参加ください。

バックナンバー[2016年]

MENU

CLOSE