公開講座COURSE

講座案内

中国学園大学・中国短期大学は、
地域に開かれた大学として「中国学園エクステンションセンター」を設置し、
子どもから大人まで生涯教育の現場として、多彩な講座を提供します。

中国学園エクステンションセンター公開講座2019はこちら

  • 土曜"楽"習セミナー
  • 中国学園白鷺講演会
  • 専門講座

土曜"楽"習セミナー

土曜“楽”習講座は「生活の中の健康づくり」をテーマに開催しています。

こちらをクリックして表示してください。

[参加お申込方法]
電話・FAX・はがき又はEメールで、
ご希望の講座名・郵便番号住所・氏名・連絡先をご記入の上、お申込みください。
※定員に達した場合は、お申込みをお断りする場合がございます。
その際はご了承ください。
[連絡先]
中国学園エクステンションセンター

〒701-0197 岡山市北区庭瀬83番地
TEL. 086-293-0934(直通) 086-293-1100(代表)
FAX. 086-293-2935
E-mail. k-kouza@cjc.ac.jp
[修了式]
土曜“楽”習講座全12回の内、6回以上受講した人に修了証書を授与します。
  • 人間栄養学科

    講師 安原 幹成(ヤスハラ ミキナリ)
    「人生100年時代を楽しむ」セミナー名 食生活を見直して健康寿命を延ばしましょう!
    定員 30
    講座日 8/31
    時間帯 10:30~12:00
    教室 1101
    講座紹介文 平均寿命(要介護や寝たきりの状態を含む)に対して健康寿命(健康上の問題がない状態)は、男性と女性を平均すると約10歳も短くなっています。健康寿命は自分自身で延ばすことが可能です。今回は皆さまが健康かつ元気で長生きするために必要な食生活や糖尿病予防についてお話させていただきます。
  • 子ども学科

    講師 中国学園大学 子ども学科 講師 村井 隆人
    「人生100年時代を楽しむ」セミナー名 みんなで楽しく「短歌」ワークショップ
    定員 20
    講座日 令和元年 11 月 16 日(土)
    時間帯 10:30~12:00
    場所 中国学園大学・中国短期大学 1号館 1階 1101教室
    ※事前に申込みされた方には、教室及び駐車場の案内図をお送りします。
    講座紹介文 短歌は季語などに縛られず日常のふとした思いを留めておける定型詩です。そこに「取り合わせ」の手法を持ち込むことで、虚構の世界をより豊かに楽しむことができます。みんなで短歌を作って、楽しみませんか。
    年齢問わず、ご自由にご参加ください。受講料は無料です!
    みんなで楽しく「短歌」ワークショップ
  • 国際教養学科

    講師 竹野 純一郎(タケノ ジュンイチロウ)
    「人生100年時代を楽しむ」セミナー名 グローバル社会を楽しむために-AI翻訳を活用しよう!-
    定員 20
    講座日 2/15
    時間帯 10:30~12:00
    教室 イングリッシュカフェ
    講座紹介文 AIを用いた翻訳は、クラウド上の翻訳エンジンを用いるので、最新で最適なエンジンの利用が可能であり、従来のオフラインの翻訳機よりも高度な処理を実現しています。AI翻訳の特徴や傾向を知るとともに、どのような場面でどこまでAI翻訳に頼ってよいのか、産出データの正確さはどのように判断すればよいのかなど、英語力を高めるためのAI翻訳活用法を紹介します。
  • 総合生活学科

    講師 加賀田 江里(カガタ エリ)
    「人生100年時代を楽しむ」セミナー名 日本の食の学び直し-「米を炊く」「出汁をひく」-
    定員 10
    講座日 5/11
    時間帯 10:00~12:00
    教室 1310
    講座紹介文 便利な世の中になり、食べ物は好きなものがいくらでも簡単に手に入るようになりました。しかし、そんな時代だからこそ、中国短期大学総合生活学科の調理実習では、「米を炊く」「出汁をひく」ことを大切にしてきました。もう一度、日本の食の原点を学び直してみませんか。 ※エプロン、三角巾、ハンドタオルをご持参ください。
  • 保育学科

    講師 上岡 仁(ウエオカ ヒトシ)
    「人生100年時代を楽しむ」セミナー名 学校と地域で子どもを育てる-校長の役割-
    定員 20
    講座日 9/21
    時間帯 10:30~12:00
    教室 1101
    講座紹介文 今、学校・家庭・地域社会が連携・協働して子どもたちを育てていくことが求められています。そのために、学校には教職員のチームを、地域には学校を支える様々な人々のチームをつくっていく必要があります。その中心にいるのが「校長」です。校長の役割と職務を理解し、学校と地域はどうつながるべきか考えてみませんか。
  • 情報ビジネス学科

    講師 福森 護(フクモリ マモル)
    「人生100年時代を楽しむ」セミナー名 情報化社会を楽しむために-インターネットを安全に楽しもう!-
    定員 50
    講座日 7/20
    時間帯 10:30~12:00
    教室 K102
    講座紹介文 インターネットの人口普及率は2013年以降80%を超え、日常生活において不可欠な存在となっています。しかし、インターネットを活用する際には「ネット依存」「ネット詐欺」「なりすまし」「著作権侵害」といった落とし穴に気をつけなければなりません。インターネットの安全な楽しみ方について、心理学的な視点も交えながら解説します。

中国学園白鷺講演会

こちらをクリックして表示してください。

[申込み方法]
参加を希望される方全員の、
①氏名(フリガナ)
②郵便番号・住所
③年齢層:「幼児」「小・中学生」「高校生」「大人」の別
④席:「イス席」か「フロア」か(会場前方のフロア にイスのないスペースをつくります。小さいお子さんを同伴される場合はこちらをご利用ください。)
を、以下のいずれかの方法で、エクステンションセンターまでご連絡ください。なお、電話ではお申込みできません。
[連絡先]
・Eメール:k-kouza@cjc.ac.jp
・FAX:086 293 2935
・ハガキ:〒 701 0197 岡山市北区庭瀬83番地
中国学園エクステンションセンター宛
・エクステンションセンター窓口での「申込み用紙」記入
[お問い合わせ先]
中国学園大学・中国短期大学
エクステンションセンター
〒701 0197 岡山市北区庭瀬 83 番地
Tel::086-293-0934 / Fax:086-293-2935
[内容]
中国白鷺講演会第2次チラシ(PDF・863KB)
[申し込みFAX]
お申し込みFAX用紙(PDF・863KB)
印刷してお使いください。
[チラシに表紙を掲載した絵本の情報]
『わたしはあかねこ』(サトシン/作 西村敏雄/絵 文溪堂/刊)
『ごめんなさい』(サトシン/作 羽尻利門/絵 ポプラ社/刊)
『おとなからきみへ』(サトシン/作 羽尻利門/絵 あわわ/制作主婦の友社/販売)
『うんこ!』(サトシン/作 西村敏雄/絵 文溪堂/刊)
『おかあさんだもの』(サトシン/作 松成真理子/絵 アリス館/刊)
『ふたごだよ』(サトシン/作 竹内通雅/絵 ポプラ社/刊)

専門講座

専門講座は年間を通して行っている講座です。

[参加お申込方法]
電話・FAX・はがき又はEメールで、
ご希望の講座名・郵便番号住所・氏名・連絡先をご記入の上、お申込みください。
※定員に達した場合は、お申込みをお断りする場合がございます。
その際はご了承ください。
[連絡先]
中国学園エクステンションセンター
〒701-0197 岡山市北区庭瀬83番地
TEL. 086-293-0934(直通) 086-293-1100(代表)
FAX. 086-293-2935
E-mail. k-kouza@cjc.ac.jp
  • コーラス講座<コールかやの木>

    内容

    「コールかやの木」は、現在約30名が参加し、アットホームな雰囲気の中でいつも楽しく練習しています。心を合わせて奏でるハーモニーはとても心地よく、歌う楽しさを実感できるはずです。また、発声は健康にも役立ちます。どなたでも大歓迎。ぜひ、一緒に歌いましょう!

    開講日 原則 第2土曜日 10:00~12:00 / 第4水曜日 13:00~15:00
    場所 8号館 1階 前期:8101教室・後期:8102教室
    受講料 1ヶ月 1,500円
    定員 なし
    講師 元本学非常勤講師 小野 容子・森田 美智子
  • ハンドベル講座<華音かのん>

    内容

    ハンドベルの優しく清らかな音色をたくさんの方々に聴いて頂くため演奏活動をしてくれる仲間を募集しています。

    音楽に対しては真剣に取り組んでいきますが、楽しく笑い声の絶えない雰囲気です。ハンドベルを演奏したことがない方でも大丈夫です!!ただし、楽譜の読める方を希望いたします。

    (音楽を勉強中の学生さんも大歓迎です)

    今年は初心者コースも開講します。お気軽にまずは体験からいらして下さい。

    開講日 (水曜日クラス)前期10:30~12:30、後期11:00~13:00
    (土曜日クラス)10:00~12:00
    場所 8号館 2階 音楽ホール
    受講料 1ヶ月 3,000円
    定員 各クラス11名
    講師 元本学非常勤講師 小川 詠子
  • 吹奏楽講座<しらさぎシンフォニックバンド>

    内容

    昨年度に引き続き、吹奏楽講座<しらさぎシンフォニックバンド>を開講します。今年度はポップスの曲も取り入れて、より親しみやすい講座にしたいと思います。みんなで吹奏楽を楽しみましょう!

    開講日 原則 第2土曜日 13:00~16:00
    場所 8号館 2階 音楽ホール
    受講料 1ヶ月 1,500円
    定員 30名
    講師 情報ビジネス学科 教授 河田 健二
  • 和太鼓講座<白鷺しらさぎ>

    内容

    和太鼓講座【白鷺】では二つのクラスに分かれてレッスンを行っています。小学校高学年から大人の方を対象として、高度なリズムや難易度の高い楽曲にも取り組んでいく“Aクラス”。未就学児から小学校低学年までの子どもや、気軽に和太鼓に楽しみたい大人の方を対象として、簡単なリズムを中心として楽しく取り組んでいく“Bクラス”の二つに分かれています。 全身を使って打ち込む和太鼓をぜひ一緒に演奏してみませんか?体験もお待ちしています。

    開講日 原則 第2・4金曜日 18:00~20:00
    場所 7号館 2階 視音教室
    受講料 1ヶ月 1,500円
    定員 7名
    講師 子ども学科 助教 土師 範子
  • 英会話講座(初級、中級)

    内容

    初級:外国人教師が、日常で使われている初歩的な英会話をていねいに指導します。ペアでの口語練習を通じて、楽しく英会話が学べます。

    中級:コミュニケーションを中心とした、中級lレベルの英会話力を養います。外国人教師がさまざまな場面を設定して指導します。

    開講日 8/5、8/6、8/7(全3回) 初級:10:00~11:00 中級:13:00~14:00
    場所 7号館 1階 イングリッシュカフェ
    受講料 初級4,000円/3回 中級4,000円/3回
    定員 各クラス20名
    講師 国際教養学科 准教授 (初級)山本 忠 クレイグ (中級)森年 ポール
  • 親子で体感!からだと心のワクドキ体操

    内容

    子どもは、お父さんやお母さんと一緒にからだを動かしながら遊ぶのが大好きです。様々な身のこなしを身につけるのに最適な幼児期に、親子で楽しくからだを動かすことで、からだも心も育ちます。家庭でできる運動遊びを親子で体感してみませんか。

    毎回「子どものからだと心」のミニ講座の開催と、今年は、お子さんの土踏まずの測定会も予定しています。

    ※室内用シューズやタオル、飲み物は各自でご準備ください。

    開講日 10/19、11/16、12/21(全3回)10:00~11:30
    場所 体育館
    受講料 1,500円/回
    定員 15組(小学校低学年までの親子)
    講師 保育学科 准教授 𡈽田 豊
  • 料理講座~カラダに栄養、心にも栄養~

    内容

    健康なカラダは、バランスのとれた食事が作ります。いろいろな食べ物をバランスよく食べることが大切なのです。

    この料理講座では、栄養に関するミニ講義と旬の食材を使った美味しくて健康的な食事を調理し、みんなで楽しく会食します。

    たくさんのご参加をお待ちしています。持ち物:エプロン、三角巾、タオル

    開講日 夏:8/28、冬:2/27(全2回)10:00~13:00
    場所 1号館 1階 1102教室
    受講料 1,800円/回(材料費込み)
    定員 24名
    講師 人間栄養学科 准教授 北島 葉子
  • 想いを伝えるフォトブックを作ろう

    内容

    オリジナルフォトブックを作ります。表紙は、Adobe Illustratorで作成、ページは、スマートフォンなどに撮りためた写真や古い紙の写真をスキャナーで取り込み、Adobe Photoshop Elementsにて、簡単なフォトレタッチ操作とレイアウトのコツを学び、オリジナルフォトブックを完成します。大切な思い出の写真をフォトブックにして楽しんで下さい。

    *受講に必要なスキル*パソコンの基本操作ができる方(マウス操作、キーボード入力等)

    開講日 9/4、9/18、10/2、10/16、10/30(全5回) 15:00~16:30
    場所 11号館 3階 303教室
    受講料 5,500円(材料費込み)
    定員 15名
    講師 総合生活学科 准教授 藤田 悟
  • 介護講座

    内容

    介護初心者対象の在宅介護の基本講座です。「自分が介護してあげたい」と思う気持ちはとても大切ですが、一人で抱え込むと心も身体も疲れてしまいます。介護する側・される側双方の安心・安全が大切です。いざ介護が必要になったときに安心してできる知識と心構えを学んでおきましょう。

    ① 利用者・介護者双方に優しい体の使い方とは
    ② 車椅子の介助方法を学ぼう
    ③ ベットやポータブルトイレへの移乗介助を学ぼう
    ④ 衣服の着脱介助について学ぼう

    開講日 前期:6/26、8/28 13:30~15:00 後期(予定):10/2、11/27 13:30~15:00
    場所 9号館 1階 介護実習室(9102教室)
    受講料 1,000円/回
    定員 10名
    講師 専攻科介護福祉専攻 講師 名定 慎也
  • 歴史講座

    内容  
    開講日 後期開講予定です。
    場所  
    受講料  
    定員  
    講師  

MENU

資料請求はこちら

CLOSE