中国学園大学 学部・学科・大学院

子ども学部子ども学科

カリキュラム

免許状・資格取得を目指した知識の修得はもちろん、保育や子どもの教育について専門的に学べるとともに、
総合的な子ども研究を通して、明るく前向きで豊かな心を育み、自分自身も成長できる内容です。

教養教育科目
  1年次 2年次 3年次 4年次
人間と生活 日本語表現
芸術
心理学
倫理学
歴史学
社会学
日本国憲法
経済学
ボランティア基礎論
     
人間と科学 数学概論
現代環境論
自然科学概論
     
生活と情報 生活と情報処理
情報処理演習
  基礎統計演習  
外国語 英語Ⅰ
英語Ⅱ
英語Ⅲ
韓国語
フランス語
   
体育 体育講義
体育実技
     
初年次教育 ファーストイヤー
セミナー
     
専門教育科目
  1年次 2年次 3年次 4年次
子ども学の探求 現代子ども学入門 子ども研究法Ⅰ
子ども研究法Ⅱ
課題研究Ⅰ 
課題研究Ⅱ
卒業研究Ⅰ
卒業研究Ⅱ
学士力の養成 基礎学力養成セミナー
Ⅰ・Ⅱ
     
子どもの理解 人権教育論 
子どもと楽器
発達心理学
教育相談 子どもと日本語 
臨床心理学
教育社会学
教育社会学演習
子どもと食育
子どもと英語
障害児援助論
子どもと教科
及び基礎技能
図画工作
基礎音楽A
基礎音楽B
国語
算数
生活
音楽
体育
国語科教育法
算数科教育法
生活科教育法
音楽科教育法
図画工作科教育法
体育科教育法
社会
理科
家庭
道徳教育指導論
社会科教育法
理科教育法
家庭科教育法
 
子どもの教育 教育原理
保育方法演習Ⅰ
保育内容総論
子どもと健康
子どもと人間関係
子どもと体育
教育心理学
保育方法演習Ⅱ
教育・保育課程総論
教職概論
子どもと環境
子どもと言葉
子どもと音楽
子どもと造形

教育史
教育方法学
保育者論
教育法規
特別活動論
子どもと音楽研究
子どもと造形研究
子どもと体育研究
メディア教育演習
幼稚園教育実習研究
幼稚園教育実習
小学校教育実習研究
小学校教育実習
生徒指導・
進路指導の理論と方法

特別支援教育
保育・教職実践演習(幼・小)
子どもの
生活支援
社会福祉
子ども家庭福祉
保育原理
子どもの保健Ⅰ
子どもの保健Ⅱ
乳児の保育Ⅰ
保育計画Ⅰ
保育計画Ⅱ
学童保育論
学童保育方法論

相談援助
保育相談支援
社会的養護
子どもの保健演習
子どもと栄養Ⅰ
子どもと栄養Ⅱ
乳児の保育Ⅱ
障害児保育
児童館実習
学童保育実習
社会的養護内容
保育所実習Ⅰ
保育所実習Ⅱ
保育実習研究Ⅰ
施設実習
施設実習研究
児童館の機能と運営

家庭支援論
保育実習Ⅲ
保育実習研究Ⅱ
子育て支援論
病児の看護と保育
地域福祉論

4年間のスケジュール

1年次

現代子ども学入門

4年間の「子ども学」探究のスタートとなるオムニバス形式の授業。教育、心理、文化、表現、福祉医療など多様な角度から「現代の子ども」についての理解を深める。

2年次

前期保育所実習

20日の保育所実習を行う。

後期施設実習

児童福祉施設や成人福祉施設において10日間の実習を行い、利用者の生活状況や支援のあり方などを学ぶ。

後期学童保育実習

学童保育実習、学童保育所で90時間実習を行う。

後期児童館実習

20日間の児童館実習で児童館の役割や運営を体験。

3年次

前期小学校教育実習

4週間の小学校教育実習を設けている。大学で学んだことを基盤に指導計画を立て、小学校で実践。全教科はもとより、道徳についても勉強して臨む。

後期幼稚園教育実習

4週間の幼稚園教育実習を設けている。大学で学んだことを基盤に指導計画を立て、現場で実践。幼児教育について、実践を通して理解を深めていく。

課題研究

各自の卒業研究に向けて研究の基礎力を養っていく。グループで話し合うなどして、各自の研究課題を明らかにしていく。

4年次

卒業研究

課題研究の積み重ねの上でゼミの専門性を活かした、学生一人ひとりの卒業論文・発表を完成させる。

授業紹介

写真

子どもと環境

子どもが環境の中で
どのような力を身に付けるかを学びます。

乳幼児が主として社会生活を送る保育所・幼稚園において、環境を通して保育・教育することを指導計画や実践的な環境の構成などから学ぶことができます。子どもの視点に立って「環境」を考えるように努めています。

写真

小学校教育実習研究

実習の事前事後に行う必須の科目です。

小学校教諭となるための教育実習への心得、指導計画、教師として実際の授業を組み立てる方法等について具体的に学びます。
実習後には、自分の実習を振り返り、残りの学生生活の自己課題を見出します。

写真

保育実習研究Ⅰ

保育所実習において必要な理論とスキルを学び、
現場に即した保育の指導方法を身につけます。

保育所実習の事前事後指導として、学内において講義や演習を行うことにより、実習の意義を理解するとともに学習意欲・意識を高めます。実習終了後には反省会を実施し、子ども観・保育観を深め、新たな学習目標を明確にします。

写真

一日小学校観察訪問

事前に現場を体験!
教える側の考え方を身に付けて教育実習へ。

小学校教員免許状を取得し、立派な教諭になるためには現場を知り、経験を積むことが重要です。学生としての「学ぶ側」から「教える側」の視点を学びます。子ども学科では教育実習を円滑に行うため教育実習の事前指導として「一日学校訪問実習」を実施します。休み時間に子どもたちと触れ合い、先生方の話を聞くことで教育実習に向けての意識が高まり、不安が和らぎます。

学科年間スケジュール

図:年間スケジュール
写真

子どもの広場

学んだことを活かし、子どもたちと楽しもう!

大学祭では、学生たちがグループにわかれ、それぞれのアイディアで子どもを遊ばせるための「遊びのコーナー」を作ります。ピザ屋さん、洋服屋さん、巨大迷路など、まるでミニ遊園地のような空間で、子どもたちと一緒に楽しみます。

写真

公開講座

公開講座で地域の子育てに貢献しよう!

大学祭と同時に開催される公開講座「子どもの遊びと子育て支援」には、毎年延べ900名以上の親子が集まります。科学遊び、劇遊び、音楽遊び、絵本づくりなど、楽しい企画が盛りだくさん。あわせて「子育て相談」も行います。

  • オープンキャンパス
  • インターネット出願について
  • 動画でみる中国学園ガイド
  • 入試情報|入試日程・選抜方法など詳しくご紹介します。
  • デジタルカタログ|学校案内を今すぐご覧いただけます。
  • あなたへメッセージ
  • 中国学園テレビCM
  • 平成31年4月開園予定 幼保連携型 認定こども園
  • 新設認定こども園 園名募集
  • 先輩からのメッセージ
  • 在校生の声
  • 資料請求
  • 図書館
  • 緊急情報就職支援システム CRICS
  • 地域連携センター
  • 中国学園リポジトリ Chugoku gakuen Repository CUR-REN
  • Webシラバス
  • 大学コンソーシアム
  • 教員免許状更新講習会
  • 証明書の交付について(卒業生の方)